阪神・淡路大震災から丁度20年

明日2017年1月17日で、丁度阪神・淡路大震災から20年になります。

私は神戸生まれの神戸育ちで、高校卒業まで神戸市に住んでいました。その後大学は名古屋、就職は千葉へと移り住みました。震災が起こった時は、私は千葉にいました。

関東はしょっちゅう地震がありました。でも、まさか関西であれほどの大きな地震が起きるなんて誰が予想できたでしょう。

私も18年神戸に住んでいましたが、体に感じる地震は1回、それもほんの少し揺れただけでした。4年前の東日本大震災では、地震の揺れと津波で大きな被害を受けました。

阪神・淡路大震災では地震の揺れと火事で大きな被害を受けました。神戸の街が焼け野原になっている映像を見て、阪神高速の橋脚が倒れている映像を見て、何階かは忘れましたが三宮にあるデパート「そごう」のフロアが潰れている映像を見て大きなショックを受けました。

震災の後に神戸に行ってセンター街のアーケードがなくなっている光景を目にして涙しました。今、私は神戸市に住んでいます。神戸は地震から復興して元気な街に戻りました。

まだまだ見えない部分で、助けを必要としている人もいると思いますが。阪神・淡路大震災で命を失われた方、東日本大震災で命を失われた方、その他自然災害で命を失われた方、心よりご冥福をお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です