ルームバンド

“高校生の娘が、大量の小さな輪ゴムみたいな物を買って帰って来ました。

友達の誕生日プレゼントに何か作るらしいです。
輪ゴムはピンク、黄色、白と色鮮やかで、そういえば娘の腕にもそれで作成したと思われるミサンガのような腕輪が。

きくと、ルームバンドというもので、今友達の間で腕輪を作ってプレゼントするのが流行っているみたいです。
なんだか小学生の間で一昔前に流行ったビーズのようなものかしらと調べてみたら、アメリカ発祥で現在世界中でブームになっているのだとか。
腕輪以外にもバッグや服まで作ってしまう人もいて、小物はともかく、服だと髪の毛がからまったらどうするんだろうと思いますが。

ミサンガが数年前に流行ったときも娘は何本か作成し、あれはけっこう編むのも大変でしかも出来栄えに作成者の器用さが如実に反映されてしまう代物だったので、当時は私も手伝わされて苦労した思い出があります。

でもルームバンドは見ていると案外簡単で、自分の2本の指に輪ゴムを交互に引っ掛けていくだけ。作成時間も腕輪1つなら30分くらいでした。

作品の完成に気を良くした娘は、私にもストラップタイプのを作ってくれました。
娘が私に何かを作ってくれたのなんて、初めてかもしれません。
心の中でかなり喜んでいる自分がいます。

もう40半ばのおばさんが輪ゴムで作ったアクセサリーっていうのもちょっと恥ずかしいんですが、若い子の今の流行りに乗っかって、ママ友の話のネタにありがたく使用させてもらうことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です